Ryuta.k【公式ブログ】

「自己肯定と心理学」「ライフワークとパートナーシップ」を軸に発信している文筆家。自分らしく心軽く生きるためのお手伝いをしています。

自己肯定感と「他人の目線」について

自己肯定感が高い人って自分に課してる制約が少ない人だと言うことができます。逆に自己肯定感が低い人って、マイルールのようなもので自分をガチガチに縛りあげています。 学生なら「良い企業に就職しなければいけない」というのがポピュラーなマイルールだ…

「周囲の反対意見」に振り回されるのはつまらない

「人の目なんか気にしないで気楽に自由に生きましょう」ということをよく言います。 他人ってけっこう無責任に色々なことを言うものです。親であっても友達であっても恋人であっても割とそうですね。 あなたが「これをやりたい!」と思ってるとする。「こん…

他者承認があるからって幸せなわけじゃない、他者承認が無いからって不幸なわけじゃない

ここだけの話、「幸せ=他人からのいいね」だとしんどいです。承認欲求は焼け石に水を浴びせるようなもの。満たされた瞬間から次の承認欲求がすぐに生まれます。承認欲求は永遠に満たされない。満たされるほど無くならない。自分の幸せは自分が決めること。他…

自分が無理なこと、自分がワクワクすること、自分の気持ちをよく知ってあげる

当たり前ですが時間は有限です。限られた時間を誰に使うかをめちゃくちゃ考える必要があります。あなたが嫌いな人、あなたを嫌いな人、付き合ってて違和感がある人、あなたを大切にしてくれない人に割ける時間はありません。あなたの貴重な寿命を、くだらな…

人への期待が強ければ強いほどイライラしやすくネガティブになりやすい

大切なこと。人への期待が強ければ強いほどイライラしやすくネガティブになりやすい傾向があります。相手への「こうするべき」「こうして欲しい」という依存的な期待が裏切られるとイライラや失望に繋がります。メンタルを健全に保つには人に期待しないこと…

違和感のある職場、環境、恋人とどう向き合うか

自己啓発書にはよく「直感を大事にしよう!」なんてことが書かれていますが非常に正しいと思います。自分の気持ちに向き合ってあげ、自分が本当は何を求めているのかを察知してあげることが重要なんですね。生き方や仕事面でも、恋愛やパートナーシップでも…

メンタルの安定に大切な「依存先の分散」

ひとつのものに依存しないように。恋愛依存、仕事依存など何か極端に依存するのは危険です。それが上手く行かないとき病みます。依存先は多いに越したことはない。仕事、恋愛、リアルの友達、SNSの友達、趣味など。ひとつが駄目になっても他に退避できる。依…

「人や世間の目が気になって自由に生きられない」のはとても苦しいこと

「幸せの定義ってなんだと思いますか?」と質問されて多くの人が抱きそうな回答のひとつは「自由であること」だと思います。自由であることってきっと幸せですよね。逆に、不自由であることは不幸です。24時間監視されている軟禁状態の人や何らかの容疑で勾…

「不器用で人より仕事や恋愛が上手にできない」そんな自分も許す

不器用でもいいじゃないかって思ってます。 世の中には色々な「器用さ」がありますよね。単純に物を組み立てるのが上手いとか裁縫が得意という意味での「器用さ」もありますし、仕事が要領よくできて有能だと言う意味での「器用さ」もあるでしょう。 受験生…

他人との比較や競争やマウントに疲れたら

昨日松屋でチキンカレーを食べてたときに店内のラジオで懐かしい音楽が流れてきました。 SMAPの「世界にひとつだけの花」です。平成の名曲のひとつですね。うろ覚えなのですが僕が小学〜中学の頃に大ヒットした記憶があります。今はCDとかオリコンだなんて言…