Ryuta.k【公式ブログ】

文筆家。起業家。読書家。早稲田大学中退後、マーケティングとライティングのスキルをバックボーンにキャリアスクール事業や広告系事業を営んできました。今はフリーランスとして自由に楽しく働いてるアラサーです。型にはまらない特異な経歴と1万冊以上の読書経験から得た知恵をもとに「人生と考え方」「パートナーシップ」「ビジネス」「哲学」「心理学」「脳科学」「教養」「読書術」など多分野にわたり発信しています。

勉強論

馬鹿にされたら、チャンス

「そんなことも知らないの?」と言われて「嬉しくて幸せでしょうがない」と言う人はおそらくいないでしょう。 多くの人は「そんなことも知らないの?」と言われたら恥ずかしいでしょうし、思わず無知な自分を否定したくなってしまうと思いますし、周りの人は…

社会人が教養を身につける際に重要なこと

私の周りには社会人になって「学び直しをしたい」という人が多いです。 社会人になると付き合いや社交の場などで「教養」を試される機会がどうしても増えてきます。 時事ニュースをちょっと深掘りされると話についていけなくなってしまったり、歴史や文化の…

自己啓発書から学べること

「自己啓発書やビジネス書は同じようなことばかり書いてあるから意味がない」 そんな声をたまに聞くことがあります。 たしかに、ある程度自己啓発書を読んだことがある人であれば、何か「新しい知識」を得ようとして自己啓発書を開いてみてもきっと「これは…

頭が抜群に良くなる口癖②

本日も「頭が良くなる口癖」シリーズを書いていきたいと思います。 先日の記事はこちら ご紹介するのは「口癖」のため、「癖化」つまり「習慣化」してナンボのものです。 裏技的に一朝一夕で頭が良くなることはありませんが、地道に毎日ボソボソと呟くだけで…

頭が抜群に良くなる口癖①

ブログを読んでくれている人の中でもマニアックな方から、「手軽にできる能力開発法を教えてください」というお声をしばしばいただきます。 なので需要は限られるかもしれませんが、「頭が抜群に良くなる口癖」をシリーズ化してお届けしたいと思います。 も…

自由であるために大切なこと

「どうしてそんなに自由なんですか?」と聞かれることがしばしばあります。 たしかに、2年の自宅浪人を経てようやく入学した早稲田大学を1年で退学してしまったり、(1年通って2年休学してたので籍を置いていたのは3年間です)、 在学中に起業独立してしまった…

人生を変える読書術

「読書を続けているのに人生が変わっている気がしない」という人をしばしば見かけます。 成長したい 人生を好転させたい 稼げるようなマインドが欲しい このような動機で読書をしている人はきっと多いと思いますが、自身の「進化スピード」が遅いなと焦りを…

最も効率の良いアウトプットとは

「効率の良いアウトプットをしたい」という人は多いです。 「東大生が教える!勉強法!」というようなタイトルの本は書店で山ほど積まれていますし、類似タイトルの本は日々出版、増刷されています。 それだけ「効率の良い勉強をしたい」「効率の良いアウト…

「一流のサービス」に学ぶ

20代で「一流のサービス」に触れる経験は何にも代え難いものです。 目的意識が高く、これから成功したいなと思っている20代の人や、人生に少し行き詰まりを感じている20代の人は、「一流のサービス」に意識的に触れていくことにより必ず何らかのインスピレー…

勉強は苦行ではない

「友達は作るものではなく、勝手にできてしまうものだ」とよく言われます。 勉強も同じです。 「勉強は頑張るものではなく、勝手にしてしまうもの」なのです。 学生時代、勉強が嫌で嫌で仕方のなかった人にとってこれは信じられない話だと思います。 「勉強…

「知的食わず嫌い」を無くす

「やりたいことが見つかりません」 「心からワクワクすることがありません」 「自分がどうしたいのか分かりません」 「どんな仕事が最適なのか分かりません」 向上意識の高い人が将来のキャリアに思いを巡らせたとき、「自分が心からやりたいことが分からな…

教養を身につけるために必要なこと

「教養を身につけたい」という人は多いです。 書店の自己啓発書コーナーやビジネス書コーナーに行けば、「教養を磨くための本」「ビジネスマンのための教養」などのタイトルの本をいとも簡単に何冊も見つけることができます。 それだけ「教養を磨き頭の良い…

役立たない勉強などない

「勉強ばかりしていても実経験に役立たないのでは意味がない」 座学を軽視し実経験を重視している人からよく聞く台詞です。 私は「この世には経験に結びつかない勉強などない」と考えています。 "主体的に"行った勉強はいずれ、必ずどこかで、多かれ少なかれ…

「電車」は最強の自習室である

通勤電車や通学電車は、活かそうと思えばとても生産的な場になります。 集中力を上げるためには「一定のリズムで繰り返されるノイズ」と「他者から見られている感覚」が効果的だというデータもあり、集中できる環境という意味でも電車は優秀です。 もちろん…

お金は「目的」ではない

「豊かな人生の定義ってありますか?」と聞かれた。私は勉強をし続けられる人生こそが豊かな人生だと思っている。勉強し続けられる自由時間があること。勉強し続けられる経済的余裕があること。勉強し続けられるエネルギーの余裕があること。勉強し続けられ…

「細切れ時間」にSNSを見ない

日常生活を営んでいく上で、3分〜5分程度の細切れ時間は誰にでも発生するものです。 電車の待ち時間 ちょっとした移動時間 外食で食事を注文した後 美容室の待ち時間 お風呂が沸くまでのちょっとした時間 私の肌感覚ではありますが、このような「細切れ時間…

「成功に勉強はいらない」に対して思うこと

若い成功者は「僕は高卒で成功できたから勉強なんて必要ない」と言うことがある。それもひとつの意見だと思う。一方で、私は勉強はすればするほど人生を豊かにしてくれるし、人間としての幅を広げてくれるものだと思っている。ここだけの話、「お金だけはあ…

自己投資のすすめ

「自分自身」をコンテンツにして稼ぐなら他の人との差別化をするためにあらゆる自己投資をする必要がある。読書、映画鑑賞、旅行、趣味、色々なことに惜しみなく自己投資をすることによって他の誰でもない「自分自身」が創られていく。膨大な自己投資をして…